ベランダ菜園とカープ夫と…

ベランダ菜園の記録と広島カープの話を中心に日々の色々な事について綴っています

『コンパニオンプランツ』&キュウリ収穫用ネット完成

今朝、友人に会うと言って出掛けて行った夫が、可愛いマリーゴールドのポット植えを買って来ました。

現在、ベランダで育てている野菜の『コンパニオンプランツ』として買って来たのだと言うのです。

 

f:id:khirohiro:20180422144105j:plain

 

何のことだか分からなかったので調べて見ると…コンパニオンプランツ』とは、違う種類の植物を一つのプランターに『混植』することだそうです。

 

『混植』することで互いに生育が良くなる組み合わせを作ることが出来るのです!

『共栄植物』とも言うそうです。

害虫の多くは自分の好みの植物を探すとき、匂いに頼っています。
マリーゴールドは独特の香りがある為、害虫にとってはキツク感じる様です…ですから、その匂いを嫌う害虫は近付かなくなり、周りの野菜も守られると言う訳です。

 

だからといって、どんな植物でも一緒に植えて良い訳ではなく、反対に一緒に植えることでお互いの成長を阻害するケースもあるので注意が必要です!!

また、それぞれの野菜が育つまでの間、可愛いが楽しませてくれますので良い事づくしです!!

 

夫が買って来たマリーゴールドは、なすびときゅうりの『コンパニオンプランツ』に最適なので、早速、植えてみました。

 

f:id:khirohiro:20180422144304j:plain

                (なすび)

 

 

f:id:khirohiro:20180422144333j:plain

               (きゅうり)

 

 

キュウリ収穫用ネット

そして、今日のベランダは忙しいです。

キュウリはトマトの様に大きな本支柱を立てるよりも、ネットを張る方がたくさん収穫することが出来るようです。

これで、トマトとナスビに続いて、キュウリの収穫準備も万全です!!

 

f:id:khirohiro:20180423114849j:plain

水菜

更に、今日は我が家がベランダ菜園を始めてから、ずっと育ててきた水菜をすべて収穫することにしました。

 

 f:id:khirohiro:20180423115133j:plain

 

先日、ご紹介したように黄色くて可愛い花が咲いて『とうだち』した状態になって
いました。

調べたところでは、食べるには問題が無いようです。

やわらかい花の部分は『お浸し』にして、若干固くなっている葉の部分は『野菜炒め』にして食べました!

さすがに茎の部分は食べるには固過ぎたので断念しましたが…。笑

我が家のベランダ菜園に充分な貢献をしてくれた水菜に心から感謝をして、
代わって新たに育てる野菜を夫と相談しようと思います。

 

ベランダ菜園に夢中の夫は、きっと『トウモロコシ』や『ゴーヤ』などと言い出すと思いますが…我が家はマンションなので、限られたベランダのスペースで育てられる野菜を選ばなければ洗濯物が干せなくなります…苦笑

それにしても、3月にイチゴ狩りへ行くまでは、植物に全く関心が無かった夫が、ベランダ菜園を始めてからというもの、まるで別人のようにベランダ菜園にハマってしまっています。笑

それでも、夫にとっての第一は広島カープですけど…笑

現在、カープは連敗中なので、せっかくの週末も夫は超不機嫌です。苦笑

今日もご覧いただきましてありがとうございます。