ベランダ菜園とカープ夫

ベランダ菜園の記録と広島カープの話を中心に日々の色々な事を綴っています

ピーマンの花とオススメ『純あま』 

福岡は、昨夜から久しぶりにまとまった雨が降っています。

朝の情報番組を見ていると、おっ!!と思う話しを2つ聞けました!!

 

一つは、福岡市は今年から『一人一花運動』の展開中であるとの事で…今日初めて知りました。

どうやら…市民・行政・一人ひとりが花と緑を育て、 公園や歩道、会社、自宅など福岡市のありとあらゆる場所を花と緑でいっぱいにして…『フラワーシティ福岡』を創る取り組みの様です。

確かに、『157万人の市民のみなさんが一本ずつ花を育てれば,福岡市は157万本の花で満たされます。』
と言う言葉を聞けば…なるほど!! 素晴らしい!!

私は、大賛成です!!

 一人たったの一本でも…合計すれば157万本とはすごいお花になります。

街にお花が溢れる事で犯罪抑止効果や心の疲れを癒してくれれば良いなぁ~と思います。

福岡の街と我が家の『ベランダ』に花と緑が溢れる日が楽しみです。

 

そしてもう一つは、我が家もそうですが…最近は『ベランダ菜園』をする方が増えてきているとの事で…今から植える夏野菜で人気のトマトに、オススメのトマトがあるとの情報です!!

ミニトマト

『純あま』と言うミニトマトです。

ナント…糖度が11度でとっても甘いそうです。

イチゴの平均糖度が9度ですので、かなり甘いトマトだと想像できます。

触感はゼリー質でブドウの様な感じだそうです。

こんなに甘いと野菜ではなく、デザートとして食べれそうです。

 

東京の方では、1パックに12~15個入りで400円程する高級ミニトマトです。

このミニトマトをベランダ菜園で作れば…1株320円でうまくいけばミニトマトが、100個ぐらい出来るそうです!!

これはすごいです。

 

現在、我が家のトマトは大玉の2種類で4株植えてますが…『純あまミニトマト』は正直気になります。ですが…洗濯物も気になります。

これは夫が帰ってから相談です。

 
また、ナスビも色々な種類があるとの事で…驚いたのは、『焼きなす用』のナスビだとか、『とろとろ炒め用なす』などあるそうです。

これは料理別に使用するナスビを育てると言う事です。

面白くて良いアイディアだと思いましたが…これは検討します。

 ピーマンの花

そして、今日の我が家のベランダでは、ピーマンに白くて小さな花が咲きました。
昨日は蕾が出来ていましたが…昨夜からの雨で心配していましたが、朝ベランダに出て見ると…きちんと咲いていました。

 

f:id:khirohiro:20180625175051j:plain

 

 ピーマンは人口受粉は不要なので、このまま見守りたいと思います。