ベランダ菜園とカープ夫

ベランダ菜園の記録と広島カープの話を中心に日々の色々な事を綴っています

かすみ草の種から新芽&大葉を植えました

3月に蒔いていたかすみ草の種からかわいい新芽が出ました!!

 

f:id:khirohiro:20180625173434j:plain

実はこのかすみ草の種は、夫がモスバーガーからもらって来たものです。

そう!!毎年3月12日はモスの日と言う事で…感謝の気持ちをこめて…今年は「かすみ草の種&お得なクーポン券をプレゼント!!」してくれました。
ちなみに昨年はミニトマトの種だったそうです。


モスバーガー」は、1972年に日本で生まれました。
私と同じアラフォーです。

創業の心である「感謝される仕事をしよう」という原点を思い起こすと同時に、育てていただいたお客さまや地域の方々に感謝する日として、3月12日を「モスの日」に制定したそうです。

ところでそのかすみ草は125種ほどが分布しているそうですが、今回プレゼントとして頂いたのは…コベントガーデンと言う種類です。


成長が早く、とても丈夫な一年草です。
草丈も100cm程までなり、こぼれダネからもよく芽吹くそうです。

とは言っても…かすみ草は種の粒が小さく発芽率があまり高くない為に、苗から育てる方が初心者にはおススメの様です。

 

この種から本当に芽がでるのか?…と半信半疑で種を蒔ておいたのです。

すると…まさかそのプレゼントの種から新芽が出るなんて!!

水を与えすぎると根腐れを起こしてしまうので、夫がしっかりお水の管理をしていました。

 

これからの時期のかすみ草は、立ち枯れ病、菌核病、ハダニ、アブラムシに注意が必要になってきます。

元気に育ってほしいです。

 

大葉

そして昨夜、新たに栽培する野菜を決めるべく、夫と話し合いをしました。

夫は、私の予想した通り『ゴーヤ』や『トウモロコシ』を育てたいと言いましたが、私が却下すると…いきなり『プリンスメロン』で我慢する、などととんでもないことを言い出しました。

 

子供みたいにだだをこねる夫をなだめながら、『大葉』と『ネギ』に決めました!!

どちらも、私の大好きな野菜で薬味として毎日のように料理に使っています。

これなら、大きなプランターも必要としませんし、洗濯物も安心して干す事が出来ます。笑

早速、今朝家の近くのホームセンターへ行きました。

 

『大葉』は元気な良い苗が売っていましたので、プランターに植え替えました。

今から植えると5月~10月頃までの長い期間で収穫できるそうなので楽しみです。

 

f:id:khirohiro:20180625173546j:plain

 

大葉はハーブの一種で、独特の香りがあり苦手な方もいるかもしれませんが…これからの季節には、ピッタリな野菜です。

 

強い防腐作用・殺菌効果があるので、夏場の食中毒予防になります!!

他にも、大葉には抗酸化作用や老化予防にも効果的な様です。

  

残念ながら、今回『ネギ』の苗が無かったので、種まきからチャレンジする事にしました!

『万能小ネギ』と『浅黄九条細ネギ』の2種類の種を購入しました。

前回育てていたワケギがすぐに枯れてしまったので、今回のネギは頑張りたいと思います。