ベランダ菜園とカープ夫

ベランダ菜園の記録と広島カープの話を中心に日々の色々な事を綴っています

ナスビの実を発見!

今年はトマトの価格が昨年の3分の2の価格にまで落ちているそうです。
その理由は、トマトが豊作で例年の1.5倍の収穫があり、供給量が増加しているからです。

言われてみれば…先日スーパーへ行くと、中玉のトマトが10玉程入っていて100円で販売されていました。

大玉も1玉50円と、今年の初めに1玉200円近くまで上がっていたのが嘘の様な価格です。

私たち消費者に取って、安いのは助かりますが、トマトをハウスで栽培する場合は、「温度管理」が必要だそうです。

近頃では、その温度を調整する機械を導入している生産者さんがとても多いらしく、機械の維持費や燃料費の高騰などもあって、今年は生産者の方々には利益が少なくて大変な様です。

トマト 

さて、我が家のトマトはと言うと…順調に育ってきています。

今月中旬から末までには収穫が期待出来そうです!

もしかしたら…苗や肥料代や毎日の水やり等の労力を考えると、今年はスーパーで購入した方が安いのかも!…という考えがよぎったりもしますが…小さな苗から大きく育てていく楽しみや、早朝から熱心に水やりをする夫の姿を思い浮かべると…やはり、比べる事は出来ません。(^^)

 ナスビ

そして、今日は我が家のベランダ菜園で、一番成長が遅かったナスビがやっと実を付けました!

f:id:khirohiro:20180623233456j:plain

あと、2~3日程すると摘果をしなければいけません。涙

一つ目の摘果が終わると…今はまだ蕾の状態ですが、きっと他のナスビも実をつけてくれる事と思います。

ネギ

そして、ネギがぐん~と伸びて来ました。

あまりに無造作にネギが育っているので、間引き作業が大変だなぁ~と思い、先延ばしにしていましたが、梅雨の中休みも終わり、しばらくは雨の日が続きそうなので、いい加減に間引きをしなければいけない…っと、重い腰を上げてようやく間引きをしました!苦笑

f:id:khirohiro:20180623234129j:plain

間引き前のネギです。

f:id:khirohiro:20180623234150j:plain

間引き後のネギです。少し細いのが気になります。

f:id:khirohiro:20180623234054j:plain

 

スッキリしましたが…完璧主義な夫からは、もう少しキレイに間引きく様に言われそうです…(^-^;

 キュウリ

一方で、キュウリは相変わらず、ぐんぐんと成長しています!

先日、一つの株で摘芯をしましたが、今日は残りの二株で摘芯をしました。

f:id:khirohiro:20180623234618j:plain

摘芯前のキュウリです。支柱を超えて随分伸びています。

 

f:id:khirohiro:20180623234723j:plain

f:id:khirohiro:20180623234745j:plain

それぞれ 摘芯しました。

 かすみ草

かすみ草も随分と背が伸びてきました。

f:id:khirohiro:20180623234912j:plain

 

写真ではわかりづらいのですが…このかすみ草、実はフラフラしています。

風が吹くと飛んでいくのではないかと思う程です。

何とか無事に成長して、可愛らしい花を咲かせて欲しいと願うばかりです。

 www.hirosmile.com