ベランダ菜園とカープ夫

ベランダ菜園の記録と広島カープの話を中心に日々の色々な事を綴っています

福岡発祥の「ダックワーズ」と菜園の収穫

今日は、福岡発のフランス菓子「ダックワーズ」をご紹介します!

f:id:khirohiro:20180624121014j:plain

今では日本国内に限らず、フランスでも作られる様になった「ダックワーズ」ですが、このお菓子の創始者は、福岡市中央区薬院にあるお店「フランス菓子16区」のオーナーシェフなんですよ。

ダックワーズとは、表面が「パリッ」と焼けていて、中は「フワフワ」と柔らかい、アーモンド風味の焼菓子です。

「サクッ」とした食感がなんともたまりません!笑

f:id:khirohiro:20180624121047j:plain

他のケーキ屋さんのダックワーズも食べた事はありますが、甘すぎると感じる事もあります。

16区ののダックワーズは、アーモンドの風味を充分に活かす為に、甘さが控えめになっています。

f:id:khirohiro:20180624121107j:plain


薬院のお店は、1階がダックワーズやマドレーヌなどの焼菓子、ショコラやパイの他、たくさんのケーキが並ぶスイーツショップです。

2階には喫茶コーナーがあり、毎月旬の素材を使ったスイーツの「スペシャルメニュー」を味わう事が出来ます。(^^)

是非、福岡へお越しの際には、ティータイムにいかがですか?

東京や福岡の有名デパートでも、バレンタインデーになると期間限定で出展をされていたり、全国配送もされています。

 
住所:福岡県福岡市中央区薬院4丁目20-10
TEL :0120-301-116 

【営業時間】
★ショップ: 9:00am~7:00pm

★喫茶コーナー: 10:00am~6:00pm

※毎週月曜日は定休日です。

 


菜園


本日は天気も良く、我が家のベランダ菜園では、夏野菜の収穫を行いました。
キュウリが2本、ナスビが2本、ピーマンが1個です。

f:id:khirohiro:20180624121144j:plain


家庭菜園で夏野菜を育てている方々からすれば、ちょっと物足りない収穫だと思いますが、我が家は夫と二人暮らしなので、これくらいの収穫がちょうど良い感じです。(^^)

 

f:id:khirohiro:20180624122205j:plain f:id:khirohiro:20180624122227j:plain

f:id:khirohiro:20180624125739j:plain f:id:khirohiro:20180624125801j:plain


キュウリもナスビもピーマンも、数日後に収穫出来そうな実がいくつも育っていますので、とても楽しみなのですが、トマトだけが心配です。

我が家の大玉トマト4株は、どれも摘果を済ませた後に実を付けたのですが、あまり大きく育たないというか、いつ収穫出来るのか目処が立ちません。

 

f:id:khirohiro:20180624122316j:plain f:id:khirohiro:20180624123327j:plain


調べてみると、大玉トマトの場合は、実が生ってから収穫までの期間は2ヶ月近く掛かるそうなので、あと1ヶ月くらいは待たなくてはならないみたいです…。

やはり、初めての家庭菜園で大玉トマトを育てるのは厳しかった様です。苦笑

夫と相談して、来年は大玉・中玉・ミニをそれぞれ1株ずつ育てることに決めました!

とにかく、今年は頑張って、大玉トマトを育てます!

 

最後に、我が家の四季なりイチゴですが、春の収穫シーズンを終えたと思っていたのですが、また花を咲かせました!(;゚Д゚)

f:id:khirohiro:20180624122530j:plain

四季なりイチゴにも様々な品種があり、我が家「サマールビー」の場合は、次回の収穫は秋になる筈なのですが…。

夫は「時期外れのイチゴの収穫もいいね!」と喜んでいます。

 

www.hirosmile.com